• この世、この時、人間に生まれてきたのは、
    人の世の役に立つために生まれてきたんだよ。


                 「中村天風の感動の教えシリーズ」より
                          (→詳細はこちら

  • 赤字商品・事業に手を打つことより、
       黒字を伸ばすことが優先事項である


                 社長学講話シリーズ「増収増益戦略」篇より
                          (→詳細はこちら
  • 「異をつくる創造力」

    ひとつの成熟度に達し、新しい商品や事業が出にくい競争が長く続く
    時代に突入している。成熟の時代には、記憶力よりも創造力、処理能力
    よりも感じ考える能力が実効に結びつく。
    事業や商品には「異」こそ大事な要素である。

134回全国経営者セミナーCD・DVD発送開始


デキル社員に育てる! 社員教育の決め手

松尾友子(AV局 11月17日更新)

第111回 コミュニケーション上手になる仕事の進め方33 社内における環境整備

売れる住宅を創る 100の視点

碓井民朗(AV局 11月17日更新)

第97回 窓ガラスや手摺ガラスは全て住戸内から清掃可能にする事。

あなただからお願いしたいと思われる 気配りの達人

中谷彰宏(AV局 11月17日更新)

第122回 「スピーチは、予定より、短くする。」

高島健一の「社長のメシの種」

高島 健一(出版局 11月14日更新)

第213回 シリコンバレー・ピッチイベント

指導者たる者かくあるべし

宇惠 一郎(出版局 11月14日更新)

日本的組織管理(11) じゃじゃ馬ならし

深読み企業分析

有賀泰夫(AV局 11月10日更新)

第53回 ギフト市場の勘所を押さえて、目を見張る高成長を遂げる「寿スピリッツ」

社長の右腕をつくる 人と組織を動かす

新 将命(AV局 11月10日更新)

第160回 『「自分にしかできない」に育てていく』

次の売れ筋をつかむ術

西川りゅうじん(AV局 11月10日更新)

第83回 インバウンド観光客の誘客は《先入観のない外国人目線》で考えよう! ~海外から見ると紀伊半島・大阪・茨城が日本一の訪れるべき観光地?~

必読!社長が読むべき今月の4冊

月刊トークス(出版局 11月07日更新)

2017年11月号

指導者たる者かくあるべし

宇惠 一郎(出版局 11月07日更新)

日本的組織管理(10) 教えないのが名コーチ

リーダー脳の鍛え方

加藤俊徳(AV局 11月03日更新)

第31回 悩みの原因は「こころ」ではなく「脳」にある